アームレスキューは、40年以上にわたる消防レスキューと防災アドバイザーの経験から株式会社アトラックラボ(埼玉県三芳町、伊豆智幸代表取締役)様とのパートナー契約により、ITとロボット技術で災害に対応する消防・防災機械器具の研究開発を行い消防・防災関係者を応援します。

  又、行政様・企業様・各種団体様向けに防災コンサルタントや安全管理・危機管理・防火管理等の各種講演やアドバイザーも行います。 

 アームレスキューでは、大掛かりな開発よりも既存の機器に「想像と改良」を融合し大規模災害をはじめとする各種災害に、消防隊員や関係者の皆様がより安全確実に活動できることを目指しています。  

 AI及びITロボットという話題になると、他人ごとになってしまう傾向が多いですが、大企業や大資本でないとできないことではなく身近のものと感じてほしいと思っています。                  

 理念 「為せば成る、為さねば成らぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけり」 上杉鷹山                                           

                 株式会社アームレスキュー 代表取締役 田中 章